【沖縄】慶良間諸島でシュノーケリングツアーに参加するならココ!人気ツアー会社の情報を口コミも込みでまとめました!

ディーズパルス沖縄の口コミや評判

公開日:2021/05/15

【詳細】
会社名:アーリーワールド株式会社 / ディーズパルス沖縄
住所:沖縄県那覇市曙二丁目26番6号 タカダ曙マンション1F
TEL:098-951-3975

沖縄は海がキレイなスポットとして知られています。海に関する観光にはクルージングや海水浴などもありますが、シュノーケリングもおすすめです。沖縄では美しいサンゴや熱帯魚など、沖縄ならではの生物を見られるでしょう。シュノーケリングに興味がある人は、ディーズパルス沖縄を利用することがおすすめです。内容を紹介していきましょう。

複数のポイントでシュノーケリングできる、日帰り1日プランが魅力

ディーズパルス沖縄では、複数のポイントでシュノーケリングを楽しむことができます。シュノーケリングの観光サービスを提供している店舗は、1か所のポイントで終わってしまうことが多いようです。しかし、ディーズパルス沖縄はポイントを2〜3箇所移動してシュノーケリングを存分に味わえます。ディーズパルス沖縄のシュノーケリングのプランは複数ありますが、1日プランを利用することがおすすめです。1日プランには以下のような特徴があります。

ケラマ諸島の周りをシュノーケリング

1日プランでは、ケラマ諸島の周辺をシュノーケリングします。ケラマ諸島は沖縄本島から西に40kmほど離れており、大小の20余りの小さな島からなっているようです。午前、午後でポイントを変えてシュノーケリングを楽しめ、運が良ければ海ガメを見ることもできます。ケラマ諸島は世界でも有数のサンゴ礁があり、サンゴの美しさを楽しめるでしょう。1日中シュノーケリングを楽しみたい方は、参加してみることをおすすめします。

ケラマ諸島シュノーケリングの料金

ディーズパルス沖縄の1日シュノーケリングプランへの参加料金は8,250円程度のようです。参加料金には、乗船料やガイド、機材レンタル、保険などが含まれています。水中カメラのレンタルは別途で2,750円かかり、参加条件は小学生以上です。スケジュールは8:00発で16:00には本島に到着予定となっています。正確な料金については、直接問い合わせるとよいでしょう。

時間がなくてもOK!半日プランでシュノーケリングが体験できる

ディーズパルス沖縄では、「1日シュノーケリングプラン」の他に、半日プランも用意しています。そのため、時間がなくて半日でシュノーケリングを楽しみたい方も、参加の申込みを気軽に行えるのではないでしょうか。ディーズパルス沖縄の半日シュノーケリングプランではケラマ諸島に行くことはできませんが、2つの場所でシュノーケリングを楽しむことが可能です。2つのポイントの特徴を紹介しましょう。

沖縄本島ビーチシュノーケリング

「沖縄本島のビーチシュノーケリング」は、利用者のスケジュールに合わせてくれるプランです。当日の海の状況にも左右されますが、シュノーケリングのベストポイントに連れて行ってくれます。「沖縄本島ビーチシュノーケリング」は料金が7,150円で、この中にはガイドや機材レンタル、保険料も含まれているようです。こちらも、正確な料金については問い合わせるとよいでしょう。ウェットスーツを着用して海の中に入り、シュノーケリングを楽しめ、小学生以上から参加することが可能です。

青の洞窟シュノーケリング

ディーズパルス沖縄の半日プランには「青の洞窟プラン」もあります。青の洞窟は真栄田岬にある恩納村のビーチポイントとして知られており、このプランでは幻想的な空間でシュノーケリングを楽しめるのです。青の洞窟シュノーケリングの参加費用は、沖縄本島半日プランと同じく7,150円と設定されています。スケジュールは午前8:00〜12:00、午後13:00〜17:00の2種類あるため、どちらか都合のよい方を選択しましょう。参加対象は小学生以上となっているので、年齢と正確な料金体系を確認して申込んでください。

幻想的な青の洞窟をシュノーケリングできる

ディーズパルス沖縄ではさまざまなプランでシュノーケリングを楽しめますが、おすすめは「青の洞窟半日プラン」です。青の洞窟はシュノーケリングの中でも人気があるスポットで、他のプランとは違う魅力があります。

SNS映えする青い景色

青の洞窟のシュノーケリングでは幻想的な光が差し込んだ空間を楽しめ、水中カメラで撮影すると泳いでいる人がシルエットのように写ります。青い水中景色をバックにして影の写真を撮影すると、SNS映えするものに仕上がるでしょう。青の洞窟のプランでは、別途料金で水中カメラを借りることができるので、検討してみるのもよさそうです。

カラフルな熱帯魚に出会える

青の洞窟では熱帯魚を見ることができ、運がよければクマノミを見ることも可能です。クマノミに会えるシュノーケリングは少ないといわれています。クマノミ以外にも、人気のある熱帯魚を間近で見たい人にはおすすめできるプランだといえるでしょう。また、魚の餌付け体験もできるのでシュノーケリングとあわせて参加するのもよさそうです。

 

ディーズパルス沖縄の提供するシュノーケリングに参加すると、1日・半日のコースを選ぶことができ、時間に余裕のない人でもシュノーケリングを楽しめます。おすすめは青の洞窟のプランです。沖縄でダイビングを楽しみたいときは、ディーズパルス沖縄の利用も考えてみてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【沖縄】慶良間のシュノーケリングツアーおすすめ5選

イメージ
会社名株式会社OPGトータルマリンスポット
NEWS
Sea Worldマリンハウスシーサーカイザーマリンクラブ
会社情報通常料金でシュノーケリングとアクティビティができる1年中遊べるマリンアクティビティパラセーリングの総集客数15万人の実績があるライセンスを取得してダイバーデビューができるインストラクターが手の届く範囲でサポート
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく